日別アーカイブ: 2017年11月3日

その11 家へ向かう

忠右衛門と、朝の浅草を歩いた。辺りは、すっかり明るくなっていた。

浅草寺の境内を抜けて、仲見世を歩く。仲見世通りは、店が開く前でも、シャッターに書かれた浅草の風景が、通り行く人を楽しませてくれる。

忠右衛門も、そこに書かれた絵をまじまじと見つめていた。私は、少し歩みを緩めながら、忠右衛門と共に絵を眺めた。

→ 続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
twentytwelve_content_nav( 'nav-below' ); ?>